はげが治った! 諦めていた髪の毛がフサフサに


by ei254cw

養毛剤の効果:HSP発毛

養毛剤は、毛髪と頭皮に栄養を補給して健康な毛髪と頭皮を作るのが目的です。
髪の毛を養生するのが目的で、髪の毛を生やすとかそんな大それた野望は持ち合わせていません。
養毛剤は薬事法では化粧品です。

よく似たものに育毛剤がありますが、育毛剤と養毛剤の違いとは?

育毛剤は、薬事法では医薬部外品で、毛髪の育成を促進させます。
フケやかゆみを抑え脱毛予防を目指しています。


さて、ズバリ髪の毛を生やすのが目的なら発毛剤です。

発毛剤は薬事法では医薬品で毛を生やすこと自体が目的です。
育毛剤や養毛剤のように、毛髪の環境整備ではありません。

以上からお分かりのように、そもそも養毛剤は発毛を目的としていません。

薬事法での区分からでも明らかなように、「発毛」を謳えば医薬品ですから製品化して販売にこぎつけるのはものすごくハードルが高いのです。

発毛に効果ありとされている有効成分は医薬品でしか使用できません。
開発費もかかりますし、とてもじゃありませんが安く提供できるよなものではありません。
しかたなく、発毛の補助的な効果を狙った効果が精一杯というところです。

しかし、養毛剤とか育毛剤とは絶妙のネーミングですね。

各社の製品差別化は、入れ物や包装のデザイン、臭い、CM、知名度、こういったものに限られます。

機械類はいかがですか。
いろいろ出てます。
オススメはレーザー育毛のヘアレーザープレミアムです。
一番コストパフォーマンスがいいんじゃないかな。

 
[PR]
by ei254cw | 2011-03-07 09:01 | 発毛を抜け毛より多くする